ブログカテゴリ:ホーム



自分で作ったロケットが空を飛ぶなんて素敵な体験ですね。樽町の小学生(大曽根小、師岡小、綱島東小、私立小)のみなさん、ぜひ参加してください。前回の様子はこちら。
樽町しょうぶ公園が人と動物でいっぱいになる日、樽町移動動物園を開催します。今年はなごみ食堂のキーマカレーも登場です。昨年の様子はこちら。
令和元年も10月に入り、赤い羽根の共同募金が学校、職場を始め各町内会や自治会単位でも募金活動が始まっています。 先月、自治会・町内会からの広報と一緒に赤い羽根共同募金のチラシが配布されていますが、赤い羽根共同募金のホームページによると...
天気を心配するも無事開催された樽町体育祭から2日後、先月は大荒れの天気でしたが、10月に入り秋晴れの中 今月も「なごみ食堂」が開催されました。 申込多数でしたが、インフルエンザで欠席の家族もいたようでしたが、開始早々から多数の来店が有り、 始終にぎやかでしたが、一時空席待ちが発生し、お待たせしたり、いつも以上にボランティアスタッフも...
今年は、樽町体育祭が樽町中学校で開催されます。杉山神社お祭りと1年おきに開催しています。プログラムができましたので、掲載します。各町内会・自治会で競技参加者を募集しています。樽町の多くのみなさんの参加、応援をお待ちしています。
9月3日、子ども達が夏休み明けのこの日、2ヶ月ぶりに小さいお子さんのから年配の方々まで 元気に来店され、にぎやかに開催させました。 残暑の中、当日は午後から不安定な天気で、横浜市に大雨洪水警報が発令され、市内南部では土砂災害警戒情報を発表され 雷雨になり、一時ケアプラザ周辺が停電になるというアクシデントもありましたが、非常電源もあり、...
令和元年度の樽町子ども会、師岡小校外委員会のラジオ体操が樽町白梅幼稚園にて開催されました。 初日の20日は梅雨明け以降、酷暑が続いていましたが、雨上がり曇天の朝でした。 6時前から役員の方が集まり始め、一番の一年生の女の子も6時過ぎには会場前で待っていました。 その後、開門と同時に次々と子供たちやお父さん、お母さん達が集まりました。...
「親子ふれあい映画上映会」が港北公会堂で開催され、参加してきました。当日は梅雨の晴れ間で多くの親子ずれが港北公会堂に集まっていました。内容は、慶応大学児童文化研究会による影絵と人形劇の映画上映、樽町中学校の情報機器部のロボット実演・合唱部の発表・演劇部の上演でした。影絵「星の子のたび」は、色とりどりの背景が映し出され、子供にもわかりやすいストーリーで、子供たちは、夢中になって見ていました。また人形劇『泣いた赤おに」は、作り込まれた人形と舞台で人形劇の良さがとても出ていました。上映前後には、大学生と会場の子ども達の交流もあり、参加型の上演会となりました。樽町中学校の発表はどれも立派なもので、中学生とは思えない本格的な内容でした。参加した子供たちはたくさんの公演を見て、「生」の体験をする事が出来たと思います。当日のチケットも樽町中学校の美術部が作成し、運営も地域の方々がされており心温まる一日となりました。
令和最初の盆踊り大会。心配された天気にも恵まれ模擬店に引き続き盆踊りも、 大勢の子供たちが楽しく過ごしました。
2019年も半分が過ぎて、令和元年という表現も慣れてきた梅雨真っ只中の7月2日(火)、樽町なごみ食堂が開催されました。 今月も老若男女、にぎやかにカレーをいただきました。 今月は都合が合わず、来れないお友達がいたりしてさみしいテーブルも有りましたが、 初めてお母さんと来てくれた4歳の女の子は「おいしかった、また来ます」と話してくれました。...

さらに表示する