樽町中学校生徒による樽町地域の特集記事を紹介します。

過去の特集記事(バックナンバー)は、こちら。

横浜市立樽町中学校のホームページは、こちら


樽町中学校和太鼓部

和太鼓の郷愁

 ンドコ ドンドコ ドンドコ ドンドン

私たちの心を揺さぶる太鼓の音、夏の盆踊りで聞こえてきます。その音は、ご先祖をこの地に迎え、またご先祖が帰っていく道しるべになっています。そのため、その音を聞くと、何か得たいのしれない「もものけ」や「不思議な気」が起こります。

 その大切な音を通して、樽町中学校の和太鼓部は、地域とのつながりを深めたいです。

ドンドコの音色

 ンドコ ドンドコ ドンドコ ドンドン    ンドコ ドンドコ ドンドコ ドンドン

 ンドコ ドンドコ ドンドコ ドンドン    ンドコ ドンドコ ドンドコ ドンドン 

 ンドコ ドンドン ンドコ ドンドン    ンドコ ドンドン ンドコ ドンドン 

 ンドコ ンドコ   ンドコ ンドコ   ンドコ ンドコ  

   ※腹の底からドンドコを歌ってみてください。きっと幼いころの夏の思い出が浮かんでくると思います。

樽町中学校和太鼓部の設立と活動

 和太鼓部について紹介していきたいと思います。この部活は今の大学1年が中学3年生のとき同好会として発足しました。そして、3年前に和太鼓部になり部活動として活動しています。 

和太鼓部の活動内容は、部員の担当楽器を決め、パート別に練習し、部員全員で曲合わせをするなど、さまざまな太鼓を用いて曲を演奏しています。この夏休み中にも和太鼓部は、学校から飛び出し地域での活動に励んでいました。

また、校外での活動のほかにも二年に一度秋に開催される健民祭にも出場しています。

今年も文化祭(10月18日(木)10時30分頃 樽町中学校体育館)で演奏します。

樽町中学校和太鼓部の3つの姿勢

1つ、 協調  (演奏で心を一つに)

2つ、 感謝  (活動への支援・協力に対して)

 

3つ、 貢献  (地域との交流を深める)

樽町中学校 情報機器研究部

作成:小林羽愛斗 編集長:増田太陽