10/22(土)ふるさと港北ふれあいまつり

恒例の「ふるさと港北ふれあいまつり」が新横浜駅前公園に於いて開催されました。

会場は、様々なイベントを始めてとし 飲食、福祉、行政、健康、等の各コーナーで計79件の出店があり樽町連合町会からも担当役員皆様の協力で さわやかさが、ひろがる、つながる、とどく、をフレーズとして”樽れんのみ物専科店” を出店し大いに、にぎわいました。当日は好天に恵まれ主催者発表による公称60,000人の人達が楽しく一日を過ごしました。 

会場の様子

ふるさと港北ふれあいまつりに参加して!!  横溝 和子         

                 

今年のふれあいまつりは,新横浜パフォーマンスショーや、スタジアムでのサッカーの開催で人出が多くなっているようです。アンパンマンシショー等の催し物、子供向けのゲームコーナーや体力測定等健康つくりコーナー、様々な団体の周知活動ブースや匂いにつられて足が向くコーナーも多く、子供から、大人まで楽しめるお祭りだと思います。

 私は、小さな孫のような子供を、つれてアンパンマンショーを見たり、大小のキャタビラー車に乗せたり、迷彩服を、着せて自衛隊のジープに乗せたり、と後半部分は、本来の役目を外れて、ばあやを、していました。来年は、皆様も是非参加してください。

 

出店の様子