なごみ食堂

11/28(火)緊急事態宣言解除から1ヶ月、なごみ食堂再開です。 感染防止の為、2部構成、使い捨て容器での提供です。 まだ、参加人数も少なく、寂しさはありますが、全面再開が待ち遠しです。 今回は区役所から動画撮影の取材が有りました。 食事風景はもちろん、感想を聞かれたりするので、参加者もいつも以上に緊張の様子でした。...
七夕の前日に「なごみ食堂」が開催されました、 いつもと違うのは今回、港北区役所と区社会福祉協議会が「フードドライブ」を紹介する動画の撮影が実施されました。 尚、「なごみ食堂は」は「フードバンク」から食材の提供を受けて実施しています。 スタッフのインタビューや食事風景等が念入りに撮影されていました。...
再開2回目のなごみ食堂が6月1日(火)に開催されました。 前回同様、2部制、お弁当方式で提供です。 特に後半は親子連れが多く、以前のにぎやかな子供たちの声が響きました。 ただし、今はプレイルームが無く、自由に遊べず、残念でした。 次回は7月6日(火)の予定です。
昨年のコロナの緊急事態宣言以来、数々の行事が中止や延期になり、「なごみ食堂」も例にもれず、中止を余儀なくされました。 創意工夫、感染防止で人数制限等で再開している地域食堂や子ども食堂も有ることはニュースも有り、 「なごみ食堂」はまだの声も多く頂いておりました。...
2/12(水)に港北区制80周年記念「ひっとプラン港北」区民フォーラムが菊名のウォータープラザ4階で開催されまいた。 テーマは 「ここにも そこにも あそこにも いろいろな共生みつけた!」 語り手の一人としてなごみ食堂代表の奈良隆一さんが参加され、多くの聴衆の前でなごみ食堂の計画段階から現状さらに 今後の課題について発表されました。...
令和2年最初のなごみ食堂2月4日(火)に開催されました。 いつも通り、多くの皆さんの来店を迎えましたが、ボランティアスタッフ分を入れると100食を提供する新記録。 大盛りの提供も半分ほど有り、ご飯待ちが発生しましたが、お腹を空かした子供達も待ってくれました。 この日はシーフードカレーでしたが、いつも以上に「美味しい」の声を頂きました。...
令和元年も早くも1か月ほど、本年最後の樽町なごみ食堂が行われました。 今月はボランティアスタッフBチーム担当です。 先月の移動動物園の際のキーマカレーの弁当も好評でしたが、最近、樽町に引越ししてきた親子連れなど 新規の方も含め、今月も多くの来店いただきました。...
晴天に見舞われた11/10(日)樽町移動動物園が開催され、今回初めてなごみ食堂のカレーを販売しました。 移動動物園のスタッフを含め180食ほどのキーマカレーをお弁当で提供しました。 一般販売分は会場のチケット売り場で販売されましたが、早々に売り切れたようで提供時間前から 訪れる親子連れもあり、予定時間を繰り上げて提供し好評のうちに終了しました。
今年最後の3連休後、11月5日(火)なごみ食堂が開催されました。 朝,夕は冷え込む日が多くなりましたが、子供たちを含めにぎやかにカレーを食べました。 この日はシーフードカレーでした。 いつもは余る甘口が終盤に売り切れて、甘口希望の子ども達が中辛のみになり、お茶をお代わりしつつ食べてくれました。