スポーツ推進委員

スポーツ推進委員は、スポーツ基本法並びに横浜市スポーツ推進委員規則に基づいて 横浜市長から委嘱される無報酬の非常勤職員です.樽町には9名のスポーツ推進委員がいます.
活動内容は連合町内会行事を青少年指導員と共同で企画・運営します.また、市区のスポーツイベントのお手伝いします. 

さわやかスポーツ

現在、男性19名、女性19名の計38名で、毎週金曜日のソフトバレーの他、町内会の行事等さまざまなスポーツを通じて交流を深め全力で楽しんでいます。



10/20(日)樽町中でペットボトルロケットを作って飛ばそう!

自分で作ったロケットが空を飛ぶなんて素敵な体験ですね。樽町の小学生(大曽根小、師岡小、綱島東小、私立小)のみなさん、ぜひ参加してください。前回の様子はこちら。

続きを読む

11/10(日)樽町しょうぶ公園が動物園に!

樽町しょうぶ公園が人と動物でいっぱいになる日、樽町移動動物園を開催します。今年はなごみ食堂のキーマカレーも登場です。昨年の様子はこちら

続きを読む

令和元年の赤い羽根共同募金

令和元年も10月に入り、赤い羽根の共同募金が学校、職場を始め各町内会や自治会単位でも募金活動が始まっています。 先月、自治会・町内会からの広報と一緒に赤い羽根共同募金のチラシが配布されていますが、赤い羽根共同募金のホームページによると

 

共同募金は、戦後間もない昭和22(1947)年に、市民が主体の民間運動として始まりました。当初、戦後復興の一助として、被災した福祉施設を中心に支援が行われ、その後、法律(現在の「社会福祉法」)に基づき、地域福祉の推進のために活用されてきました。社会の変化のなか、共同募金は、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を応援する、「じぶんの町を良くするしくみ。」として、取り組まれています。意外と知らない詳細はhttps://www.akaihane.or.jp/ 参照お願い致します。

 

10月2日(水)には樽地区社協の各自治会会長や民生委員児童委員、主任児童委員が東急大倉山駅で募金活動を行いました。自治会町内会でも募金活動が行われる際はご協力お願いいたします。

続きを読む

10/1(火)増税に負けずカレーを食べる

 

天気を心配するも無事開催された樽町体育祭から2日後、先月は大荒れの天気でしたが、10月に入り秋晴れの中

今月も「なごみ食堂」が開催されました。

 

申込多数でしたが、インフルエンザで欠席の家族もいたようでしたが、開始早々から多数の来店が有り、

始終にぎやかでしたが、一時空席待ちが発生し、お待たせしたり、いつも以上にボランティアスタッフも

慌ただしく対応する事となりました。

 

次回は3連休明け11月5日(火)の開催予定です。

 

※デジカメ不調?に付き、手振れ、ピンぼけが多く子ども達や皆さんのせっかくの笑顔やポーズが少なくなっております。

続きを読む

9/29(日)樽町体育祭プログラムができました!

今年は、樽町体育祭が樽町中学校で開催されます。杉山神社お祭りと1年おきに開催しています。プログラムができましたので、掲載します。各町内会・自治会で競技参加者を募集しています。樽町の多くのみなさんの参加、応援をお待ちしています。

続きを読む