ホーム

4月23日(木)開催は中止となりました。        またのお越し、お待ちしております。
日頃三世代交流みんなのキッチンに参加くださって頂いてます皆様! 今般のコロナウイルス問題でやむを得ず中止するに至りました。次回には、皆様の元気な笑顔をお待ちしています。 新元号「令和」の出典で注目を浴びた万葉集にありました詩より   瓜食めば 子供思ほゆ 栗食めば まして思はゆいずこより 来たりしものぞまなかひに ...
2020年2月15日 樽町 子ども会主催 六年生を送る会                 もうすぐ大倉山の観梅会です。 春風と北風が入り混じるような季節の中、高齢の「6年生を送る会」が樽町のボーリング場で開催されました。...
ちびたる交通安全教室が開催されました。今回で第20回の安全教室となりますので「日吉自動車学校・劇団ルール」をお招きして第20回記念開催としました。当日は22世帯のご家族の皆様と劇団ルール団員のコミカルな演技のやりとりで、楽しく笑いのうちに交通安全を学ぶ事が出来ました。閉会の挨拶で「お母さんがお子さんと手をつないで街で歩きながら教える交通安全が一番ちびっ子が忘れな!」との言葉を深く心に刻んだ安全教室でした。
第28回樽町連合町内会のグランドゴルフ大会が行われました。当日は曇天の朝に始まり、午後は晴れてましたが暑くも、 寒くも無くスポーツするにはちょうど良い気候でした。...
 10月20日(日)樽町中学校において、ペットボトルロケット製作講習会が開催されました。これは、本番の港北区ペットボトルロケット大会(11月4日開催@樽町公園)出場に向けての準備の場となります。今年からロケットのサイズが変わり、昨年までは1.5リットルのペットボトルを使用していたのですが、500ミリリットルのものへと変更になりました。...
6月2日に行われた春の交流会は、曇り空の少し汗ばむほどの中、大勢のお子さんと親御さんが参加して盛大に行われた。11時半から13時までの限られた時間内ではありましたが、参加したお子さんは皆、活発に走り回ったり、飛び跳ねたり、大きい声を出したり等生き生きとした躍動感のある姿が印象的でした。また、勝って残った人には景品がもらえる全員参加のジャンケンゲームでは、負けて悔しがる子、勝って嬉々とする子等・・・。他には、青少年体育指導員の方々によるホースによる空中放水やペットボトルで作ったロケットの発射実験や子供たちによる発射体験が行われた。特にホースで水を勢いよく空中に放出すると大勢の子供たちが暑いせいか落ちてくる水しぶきを浴びようときゃあきゃあ言いながらホースの周りに集まっていたのが印象的でした。その後は、待望の昼食です。自分で持参した皿にカレーライスを盛り付けてもらい美味しそうに食べていた子供たちがいました。
6月1日(土)、新横浜少年野球場にて「2019ふるさと港北ふれあいまつり」が開催されました。今年は港北区制80周年ということで、記念式典から始まり、盛大に開会が宣言されました。...
平成の終わりも近づいた4月28日、鶴見川樽町公園にて、平成最後の樽町ペタンク大会が開催されました。前日の雨によるグラウンドコンディションが心配されましたが、スポーツ推進委員・青少年指導員のご尽力に、回復した天候(快晴!)も後押しし、きれいに整備されたコートでの開催となりました。...
昨年12月、ある建物の解体と整地に伴い、同じ敷地内に設置されていた「ラヂウム霊泉湧出記念碑」が廃棄の憂き目を見るところでした。居場所を失った記念碑でしたが、樽町第二親和会(嶋村会長)が一旦引き取って預かることとなり、その後、関係者の尽力により、新しい場所への移設が決定。今年2月より、大綱橋近く(樽町側)の国有地に設置されました。...

さらに表示する