師岡小学校6年生が地域向け新聞を発行

<師小通信>で地域を照らすよ!太陽(スマイル)プロジェクト

師岡小学校6年2組では、総合的な学習の時間で「地域の方にこれまでお世話になったことへの感謝の気持ちを届けよう」というテーマでどのような活動ができるか話し合ってきました。子どもたちは、地域の方と交流を行い、直接感謝の気持ちを表したいと考えていましたが、このコロナ禍でできることを考えた結果、<師小通信>で地域の方に感謝の気持ちを届け、地域を明るく照らしていこうという計画を立てました。(師岡小学校 6年2組担任 松山一代)

①記事の内容 

・師岡小学校の行事の様子

・師岡小学校の授業の様子(コロナ禍でもがんばっている様子を伝えたいという思いから)

・健康(地域の方にも健康に過ごしていただきたいという思いからのコーナーです)

・地域について(おすすめの公園や地域の出来事など)

・お知らせ(これからの行事など)

・その他…ご意見やご感想をいただきながら、地域の方との交流が紙面でできればと考えています。

②発行について

・月に一回発行(回覧板に間に合うように、下旬には完成)

・10月~来年3月まで制作

・師岡地区、樽町地区で見ていただく。